Andinaオリジナルケーナは、
”マエストロ”ロベルト・ゴンサのプロ演奏家としての長年の経験をフィードバックして設計、製作されております。
全て本場ペルーの厳選された竹材のみを使用。
日本在住の職人ならではの緻密な制作で、ライブ、
レコーディングから普段の練習まで幅広く活躍します。
これから楽器を始める方にも、熟練のプレイヤーにも手に取って頂きたい、
ハイクオリティケーナです。

ANDINAケーナの特徴

~ポイント1~

ANDINAケーナをお手に取った方々がまず驚かれることが、音の出しやすさです。「いかに容易に音を出すことが出来るか」、それはプロケーナ奏者でもあるロベルト・ゴンサが長年追及してきたテーマです。その答えが、ANDINAケーナの吹口の繊細な加工に込められています。

~ポイント2~

ベテラン奏者の方々からお褒めいただくポイントは、ピッチの正確さです。ピッチの問題は楽器として最も重要なポイントであるにもかかわらず、日本で出回っているケーナはその点がおざなりにされているものもまだまだ多いのが現状です。ANDINAケーナは、微調整や入念なテストなど、目に見えない作業にこそ丹念に手間をかけて制作しております。

~ポイント3~

管尻を、尺八のように竹の自然な形状そのままにすることで低音が強調される”サムライ・フィニッシュ”。

El Musico シリーズ

El Musicoケーナは、内径20mm~、長さ約37cmのシリーズです。肉厚で重量感のある本体から奏でられるトーンは重厚かつ表情豊か。ご注文はこちら
オーダーの場合はスタンダードなG管の他、様々なキーの制作に対応できますので、ご相談ください。

Alegre シリーズ

Alegreケーナは内径18mm以下、長さ約38cmのシリーズです。音量、音質のバランスが取れており、扱いやすいケーナです。ご注文はこちら
オーダーの場合はスタンダードなG管の他、様々なキーの制作に対応できますので、ご相談ください。

ANDNAケーナ購入の方への特典

ANDINAのケーナ/サンポーニャのレッスンが一回無料になります!

サンポーニャ制作

ケーナと共にアンデス音楽には欠かせない楽器、サンポーニャ。
ANDINAではサンポーニャの制作も行っております。
ケーナと同じく、品質は折り紙つき!
ご注文はこちら
オーダーにつきましては柔軟に対応致しますので、お問い合わせください。
クロマティックサンポーニャやロンダドールなど、少し変わった楽器の制作も承ります。

製作者からのメッセージ

何の変哲もない竹が楽器として生まれ変わることで、人を楽しませたり励ましたりするツールになる…。
なんと素晴らしいことではないでしょうか。
私はそこに魅せられてケーナ制作の道に入りました。
木材に宿る”仏性”をノミで彫り出すという仏師のごとく、竹の心というべき本来的な音色、姿形の美しさを引き出すということを常に念頭に置いて作業しています。
奏者・製作者として長年ケーナという楽器を追及したきた全ての結果が、ANDINAケーナには込められています。
30年間の経験から得たインスピレーションと情熱を注いで作り上げたケーナを日本の皆様にお届けし、この魔法の笛を奏でる喜びを共有出来ることを楽しみにしています。